乳酸菌まるわかりサイト » 種類がいっぱい!健康や美容に効果抜群な乳酸菌はどれ?

種類がいっぱい!健康や美容に効果抜群な乳酸菌はどれ?

ここでは乳酸菌の種類と、その効果や特徴を紹介しています。

乳酸菌には種類がいっぱい

乳酸菌には、ヨーグルトで有名な「ビフィズス菌」や、近年注目されている「プラズマ乳酸菌」など様々な種類があります。

その数、実に30種類以上。

一口に乳酸菌と言っても、種類によって効果や特徴はバラバラなので、目的に合った乳酸菌を摂取しなければ、自分がほしい効果は得られません。

最近では整腸作用だけでなく、アレルギーの改善やがんの予防など、様々な効果を発揮する乳酸菌が発見されています。

自分にぴったりな乳酸菌を見つけて、効率よく摂取しましょう。

それぞれの乳酸菌の効果

このカテゴリでは、特に健康や美容に効果を発揮してくれる乳酸菌をピックアップして、それぞれの特徴を紹介します。

ヤクルト菌(シロタ株)

整腸作用のある、代表的な乳酸菌。

乳製品には大体含まれており、簡単に摂取できることから、日本では長年愛されています。

ラブレ菌

カブの一種である「すぐき」の漬物から発見された、日本生まれの乳酸菌。海外では、がんやエイズの予防のためにも愛用している方もいるとか。

LG21

胃の病気の原因になる「ピロリ菌」を抑制する乳酸菌。医療業界でも、胃がんの予防ができると言われ注目を浴びています。

KW乳酸菌

キリングループが開発した、主に花粉症やアトピーなど、アレルギーによる症状を改善してくれる乳酸菌。胃酸にも負けないので、生きたまま腸に届きます。

プラズマ乳酸菌

近年注目され始めた、免疫力をアップさせる乳酸菌。ウイルス感染の予防だけでなく、アンチエイジングにも効果があります。子供から大人まで摂取したい、さまざまな悩みに効果を発揮する乳酸菌です。

乳酸菌サプリメントランキング

ビフィーナS
<スーパー>

ビフィズス菌50億+乳酸菌10億+オリゴ糖を配合。独自技術の「ハイパープロテクトカプセル」により、ビフィズス菌が約90%の生存率で腸へ届く。

商品の詳細はコチラ

プラズマ乳酸菌

免疫細胞をじかに活性化すると言われているプラズマ乳酸菌を配合したサプリメント。

商品の詳細はコチラ

アレルケア

カルピス社が独自開発した「L-92乳酸菌」(ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)を配合。

商品の詳細はコチラ

↑