乳酸菌まるわかりサイト » 種類がいっぱい!健康や美容に効果抜群な乳酸菌はどれ? » ラブレ菌

ラブレ菌

健康や美容へ有効な、ラブレ菌の効果についてまとめました。

ラブレ菌とは

正式名称:ラクトバチルス・ブレビス・サブスピーシス・コアギュランス

近年、よくCMなどで耳にするラブレ菌。さまざまな効果が確認されており、医療業界からも注目されている乳酸菌です。京都三大漬物の一つ「すぐり漬」から発見されました。

健康だけでなく美容効果もあること、そして漬物の中で育ったため、胃酸ではほとんど死滅しない強い生命力を持つことが特徴です。胃酸に負けないので、生きたまま腸に運ばれます。

また乳酸菌は、どこから生まれたかによって「動物性」と「植物性」の2つに分かれます。日本人の体質には植物性乳酸菌の方が合っているのですが、乳製品に含まれる乳酸菌の大半は動物性です。

しかし、ラブレ菌はまさに植物性に分類されるので、「吸収しやすい」という特徴もあります。

ラブレ菌の歴史

長寿国の食生活を研究する医学博士、岸田綱太郎さんが、日本の中でも長寿が多い京都の食文化に着目。

京都では漬物が伝統的に好まれているので、漬物に何か健康の秘訣があるのではないか?と研究をはじめたところ、漬物の「すぐり漬」から、健康や美容に有効な「ラブレ菌」が発見されました。

その後岸田綱太郎さんは、共同研究をしてきた日東薬品工業とともに、ラブレ菌の特許を取得。現在では、多くの健康食品に取り入れられるようになりました。

ラブレ菌の効果

  • 免疫力を強化する

抗ウイルス作用のある「インターフェロン」を増やす働きがあり、免疫力を高める効果が期待できます。ガンの予防をはじめ、インフルエンザや風邪などの対策にも効果的です。

  • 動脈硬化の予防

コレステロール値を下げて、あらゆる血管の病気の元となる動脈硬化になりにくくするので、心筋梗塞や脳梗塞の予防にもつながります。

  • 整腸作用

便秘や下痢の改善、および予防に効果を発揮します。他の乳酸菌と違い、ラブレ菌は生きたまま腸に届くので、整腸作用には効果抜群です。また悪玉菌を除去することにより、肌荒れやニキビの対策にもなるので美肌効果も期待できます。

  • 花粉症対策

ラブレ菌などの「植物性乳酸菌」は、腸内に善玉菌を増やし、免疫力を高めるので、アレルギー症状の抑制にも効果が見込めます。

乳酸菌サプリメントランキング

ビフィーナS
<スーパー>

ビフィズス菌50億+乳酸菌10億+オリゴ糖を配合。独自技術の「ハイパープロテクトカプセル」により、ビフィズス菌が約90%の生存率で腸へ届く。

商品の詳細はコチラ

プラズマ乳酸菌

免疫細胞をじかに活性化すると言われているプラズマ乳酸菌を配合したサプリメント。

商品の詳細はコチラ

アレルケア

カルピス社が独自開発した「L-92乳酸菌」(ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)を配合。

商品の詳細はコチラ

↑